スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紀伊半島旅行 1日目

こんにちはデス

残暑も、もう終わりそうですね

もう少しのがまん

頑張りたいと思います!

今回は2011年2月28日に行った。紀伊半島旅行のお話です。

2泊3日で、実家へ帰省のついでと言いたいのですが。

こっちがメインですね

東京~名古屋~大泊~熊野市

宿泊

熊野市~那智勝浦~和歌山

宿泊

和歌山~神戸~東京

こんな感じの紀伊半島をぐるっとまわる旅行です。

距離はありますが余裕をもって回りました。

1日目

新幹線で名古屋まで行き。





特急で大泊駅へ。

確か所要時間が1時間30分ぐらいです。

生憎の天気





ひとつ目の目的地の鬼ヶ城の最寄り駅、大泊駅に到着!








うわぁ~

無人駅‥‥

しかも1時間1本のペース

気を取り直して鬼ヶ城へ

封鎖中?

なぜ?どうして?

(´;ω;`)

工事中で鬼ヶ城は封鎖してました。


ここからが悲劇?の始まり。

熊野市へ行くにはトンネルをいかなあかんのですが徒歩では行けそうにない。

それではタクシーで。

通らない。

結構交通量があるのに・・・

電車は時間のロスがある。

道の傍らに入る道が!

噂の熊野古道かな?









行けども永遠と続きそうな上り坂。





息も上がるハァハァ

何処かの変態さん状態。

流石にこの天気では観光客も通らない・・・

いつかニュースでやってた。

軽装で富士山に登り救助された光景が・・・・





なんとか脱出できました。




松本峠って名前で熊野古道のひとつで、逆走してたみたいです。






体力・気力を使い果たし、獅子岩?は断念し、ホテルへ。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。