スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平泉旅行~観光コースを考えよう!~

こんにちはデス
昨日から引き続きお仕事。
帰りたい・・・

今回は観光コースを考えてみました。

やはり前回の観光スポットを1日で回るのは厳しい。
2日に分けます。

1日目

中尊寺→毛越寺→観自在王院跡→達谷窟→厳美渓

2日目

貎鼻渓→幽玄洞


こんな感じですかね~

1日目はバスで移動。

2日目は無難に電車・バスですね。

飯は現地で考えます。

出発まで2週間切りました。

楽しみです。

借りぐらしのアンリエッティ

おはようデス

今日は夜から仕事ダルい
今回は映画のお話。

「借り暮らしのアンリエティ」

ジブリ作品、最新作。

あの監督さんではないですがちょっと期待。


ストーリー

14才の小人の少女アンリエティは人間に見られてはいけないという掟の下、郊外にある古い屋敷の床下で人間の生活品を借りながら両親とつつましく暮らしていた。
そんなある日、その屋敷に病気の少年翔に自分の姿を見られてしまい。
アンリエティは外の世界で暮らすことを余儀なくされる。


なんなんでしょう?

この物足りなさ感は・・・

アニメはよくできてさすがジブリと思う。

ストーリーが単調すぎるのかな?

見応えがないように思う。

個人的評価は

☆☆

です。

ジブリ作品にしてははずれ?

紀伊半島旅行 3日目

こんにちはデス

眠い


旅行3日目です。

と言っても、あんま書くことがない。

ホテルで朝食。





和歌山から、実家で2~3時間過ごして、あの銅像へ。

町起こしで作った。

下町の結晶。





デカイ・・・・

でも、ガンダムより小さいかな?

紀伊半島旅行 2日目

こんばんはデス

なにやら、今日から涼しくなるみたいですね

ほんとかな?

紀伊半島旅行の2日目。

今回の旅行のメイン、那智の滝!

日本名貘?・三大神滝と僕でさえ知っている滝です。

熊野市のホテルで朝食を食べて、紀伊勝浦へ!





到着!





バスは1時間コース。

タクシーのお姉様と交渉しいざ那智の滝へ。

15分ぐらいで到着。





鳥居をくぐり雰囲気のある通路を抜けて、那智の滝へ




ついに那智の滝へ!!





マイナスイオンに癒されます





さて名残惜しさを捨て、次の目的地へ

タクシーのお姉様の車で紀伊勝浦へ戻り和歌山まで、長距離移動。





和歌山駅から、徒歩30分ぐらいに和歌山城へ。





和歌山城の知識で

徳川御三家のひとつで紀州藩紀州徳川家の居城。
現在は最盛期の4分の1ほどの面積になってます。

このあたりになると体力が一桁。

ホテルへチェックイン。

終~了。

紀伊半島旅行 1日目

こんにちはデス

残暑も、もう終わりそうですね

もう少しのがまん

頑張りたいと思います!

今回は2011年2月28日に行った。紀伊半島旅行のお話です。

2泊3日で、実家へ帰省のついでと言いたいのですが。

こっちがメインですね

東京~名古屋~大泊~熊野市

宿泊

熊野市~那智勝浦~和歌山

宿泊

和歌山~神戸~東京

こんな感じの紀伊半島をぐるっとまわる旅行です。

距離はありますが余裕をもって回りました。

1日目

新幹線で名古屋まで行き。





特急で大泊駅へ。

確か所要時間が1時間30分ぐらいです。

生憎の天気





ひとつ目の目的地の鬼ヶ城の最寄り駅、大泊駅に到着!








うわぁ~

無人駅‥‥

しかも1時間1本のペース

気を取り直して鬼ヶ城へ

封鎖中?

なぜ?どうして?

(´;ω;`)

工事中で鬼ヶ城は封鎖してました。


ここからが悲劇?の始まり。

熊野市へ行くにはトンネルをいかなあかんのですが徒歩では行けそうにない。

それではタクシーで。

通らない。

結構交通量があるのに・・・

電車は時間のロスがある。

道の傍らに入る道が!

噂の熊野古道かな?









行けども永遠と続きそうな上り坂。





息も上がるハァハァ

何処かの変態さん状態。

流石にこの天気では観光客も通らない・・・

いつかニュースでやってた。

軽装で富士山に登り救助された光景が・・・・





なんとか脱出できました。




松本峠って名前で熊野古道のひとつで、逆走してたみたいです。






体力・気力を使い果たし、獅子岩?は断念し、ホテルへ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。